トップページHome > B.中央競馬 > 2009年度JRA年度代表馬はウオッカ

2009年度JRA年度代表馬はウオッカ

1月6日、JRAは12時から六本木事務所(東京都港区)で「2009年度JRA賞受賞馬選考委員会」を行い、記者投票の結果に基づいて年度代表馬、競走馬各部門の受賞馬を以下のように決定した。

<JRA賞競走馬部門>

・年度代表馬:ウオッカ(父タニノギムレット)

・最優秀2歳牡馬:ローズキングダム(父キングカメハメハ)
・最優秀2歳牝馬:アパパネ(父キングカメハメハ)

・最優秀3歳牡馬:ロジユニヴァース(父ネオユニヴァース)
・最優秀3歳牝馬:ブエナビスタ(父スペシャルウィーク)

・最優秀4歳以上牡馬:ドリームジャーニー(父ステイゴールド)
・最優秀4歳以上牝馬:ウオッカ(父タニノギムレット)

・最優秀短距離馬:ローレルゲレイロ(父キングヘイロー)
・最優秀ダートホース:エスポワールシチー(父ゴールドアリュール)

・最優秀障害馬:キングジョイ(父マーベラスサンデー)

☆特別賞:カンパニー(父ミラクルアドマイヤ)

ウオッカ(写真提供:Glory to Horses!!)

ウオッカ(ジャパンカップ優勝時、写真提供:Glory to Horses!!)

調教師、騎手部門についてはJRAの内規により各賞が決定している。
<調教師部門>
・最多勝利調教師:藤沢和雄(美浦)
・最高勝率調教師:藤沢和雄(美浦)
・最多賞金獲得調教師:音無秀孝(栗東)
・優秀技術調教師:角居勝彦(栗東)

<騎手部門>
・最多勝利騎手:内田博幸(美浦)
・最高勝率騎手:安藤勝己(栗東)
・最多賞金獲得騎手:武豊(栗東)

・最多勝利障害騎手:五十嵐雄祐(美浦)

・最多勝利新人騎手:松山弘平(栗東)

Similar Posts:

トラックバック数:0

この記事のトラックバックURL Trackback URL for this entry
http://www.bookfull.jp/blog/wp-trackback.php?p=3691
Listed below are links to weblogs that reference
2009年度JRA年度代表馬はウオッカ from Bookfull.jp競馬ヘッドライン

トップページHome > B.中央競馬 > 2009年度JRA年度代表馬はウオッカ

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑