トップページHome > B.中央競馬 | ◇短距離重賞 > 京成杯AH、フィフスペトルが久々の重賞勝ち[+動画]

京成杯AH、フィフスペトルが久々の重賞勝ち[+動画]

  • 2011-09-11 (日) 15:35
  • B.中央競馬 | ◇短距離重賞

中山11Rの京成杯オータムハンデキャップ(G3ハンデ、3歳上、芝1600m)は2番人気フィフスペトル(横山典弘騎手)が3/4馬身差で勝利した。タイムは1分31秒9(良)。
2着に7番人気アプリコットフィズ、3着に3番人気レインボーペガサス。

フィフスペトル:2006年生、牡馬
父キングカメハメハ、母ライラックレーン、母の父Bahri
美浦・加藤征弘厩舎所属、キャロットファームの所有、白老・白老ファームの生産。
伯母ブラッシングケーディーは、ケンタッキーオークス(米G1)勝ち馬。伯父エレクトロニックユニコーンは、スチュワーズC(香港G1,2回)とチャンピオンズ・マイル(香港G1)の勝ち馬。通算成績は17戦5勝。

横山典弘騎手は「以前乗った時、追えないままで悔しい思いをした。今日はいい内容で勝つことができた。馬はリラックスしていたし思った通りにコントロール出来た。骨折で大きなブランクがあるが、どこのコースでもやれる馬。今後、期待出来ると思う」とコメント。

Similar Posts:

コメントComments:0

コメント記入欄Comment Form
Remember personal info

トラックバック数:0

この記事のトラックバックURL Trackback URL for this entry
http://www.bookfull.jp/blog/wp-trackback.php?p=4983
Listed below are links to weblogs that reference
京成杯AH、フィフスペトルが久々の重賞勝ち[+動画] from Bookfull.jp競馬ヘッドライン

トップページHome > B.中央競馬 | ◇短距離重賞 > 京成杯AH、フィフスペトルが久々の重賞勝ち[+動画]

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑