Home > Search Result

Search Result

キングカメハメハ の検索結果: 66

あすなろ賞、1番人気カフナが快勝[+動画]

小倉10Rのあすなろ賞(3歳500万下・芝2000m)は、1番人気カフナ(丸山元気騎手)が2馬身差で勝利した。タイムは2分00秒6。
2着に2番人気ゴールドブライアン、3着に4番人気サトノシュレン。

カフナ:2008年生、牡馬
父キングカメハメハ、母ピンクパピヨン、母の父サンデーサイレンス
栗東・池江泰寿厩舎所属。金子真人ホールディングスの所有、安平・ノーザンファームの生産。
通算成績は6戦2勝。

丸山騎手は、前よりも馬が良くなって、スイッチの入り方がしっかりしてきた。今日は力が違った、とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

京都牝馬S、ショウリュウムーン末脚爆発[+動画]

京都11R、京都牝馬ステークス(G3、古馬牝馬、芝1600m)は5番人気ショウリュウムーン(浜中俊騎手)が1-3/4馬身差で勝利した。タイムは1分33秒7。
2着に1番人気ヒカルアマランサス、3着に9番人気サングレアズール。

ショウリュウムーン:2007年生、牝馬
父キングカメハメハ、母ムーンザドリーム、母の父ダンスインザダーク
栗東・佐々木晶厩舎所属。上田亙氏の所有、浦河・高村牧場の生産。
通算成績は11戦3勝。

浜中騎手は、今回からハミを替えて、内にモタれる癖が出なかったことが末脚の発揮に繋がった。地力のある馬、大舞台に向けて順調に行って欲しい、とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

[新馬戦]キングカメハメハ産駒、リヴェレンテが勝利[+動画]

京都5Rの新馬戦(メイクデビュー京都、芝2000m)は3番人気リヴェレンテ(M・デムーロ騎手)が1-1/2馬身差で勝利した。タイムは2分5秒3。
2着に2番人気ロードランパート、3着に6番人気チャーミングダンス。

リヴェレンテ:2008年生、牡馬
父キングカメハメハ、母アスペンリーフ、母の父サンデーサイレンス
栗東・浅見秀一厩舎所属。社台レースホースの所有、安平・追分ファームの生産。

デムーロ騎手は、走る前は幼い面を見せていたが、スタートするとすぐに自信を持って走ってくれた。これからまだまだ良くなると思う、とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

鳴尾記念、ルーラーシップが重賞制覇[+動画]

阪神11Rの鳴尾記念(3歳上G3、芝1800m)は2番人気ルーラーシップ(岩田康誠騎手)が1/2馬身差で勝利した。タイムは1分44秒9。
2着に1番人気ヒルノダムール、3着に4番人気リルダヴァル。

ルーラーシップ:2007年生、牡馬
父キングカメハメハ、母エアグルーヴ、母の父トニービン
栗東・角居勝彦厩舎所属。サンデーレーシングの所有、安平・ノーザンファームの生産。
通算成績は7戦4勝。

岩田騎手は、休み明けなので追い出してからモタモタする所があったが、流石だね。折り合いもついてどっしりと落ち着いていた。春に比べて成長している、とコメント。

角居調教師は、春に比べて一回り大きくなり、この血統らしくお尻が大きくなった。かなり芯が入ってきた感じ。今のままだと賞金が足りないかもしれない。有馬記念のファン投票が明日締め切りみたいなので、ファンの皆さんよろしくお願いします、とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

ジャパンC、繰り上がりでローズキングダムが初G1、ブエナビスタ2着降着[+動画]

東京10Rのジャパンカップ(3歳以上G1、芝2400m)は、長い長い審議の末、レース史上初の勝ち馬繰り上がりで4番人気ローズキングダム(武豊騎手)が勝利した。タイムは2分25秒2。
2着には1位入線した1番人気ブエナビスタ。3着に8番人気ヴィクトワールピサ。

ローズキングダム:2007年生、牡馬
父キングカメハメハ、母ローズバド、母の父サンデーサイレンス
栗東・橋口弘次厩舎所属。サンデーレーシングの所属。安平・ノーザンファームの生産。
通算成績9戦5勝。

武豊騎手は、これまで2戦と比べても妙に馬が落ち着いていて、これはどうかと感じていたが、道中は行きっぷりが良すぎてなだめるほど。直線も不利はあったが、前も開いてしっかりと伸びた。次は1位入線で1着になりたいと思う、とコメント。

橋口弘次郎調教師は、勝ったけど複雑な気持ち。春のように体が減るかと思ったがマイナス2キロ。確実に馬が成長してくれた。今日は思い通りの位置で、しめしめと思って見ていた。直線不利はあったが、そこからの根性には目を見張るものがあった。最後の一伸びと根性は本当に素晴らしかった。次は有馬記念に正々堂々と向かう、とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

Home > Search Result

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑