Home > Search Result

Search Result

サクラバクシンオー の検索結果: 39

京阪杯、スプリングソングが連勝で重賞初V[+動画]

京都11Rの京阪杯(3歳上G3、芝1200m)は2番人気スプリングソング(池添謙一騎手)がハナ差で勝利した。タイムは1分08秒0。
2着に13番人気ケイアイアストン、3着に5番人気モルトグランデ。

スプリングソング:2005年生、牡馬
父サクラバクシンオー、母スプリングチケット、母の父トニービン
栗東・鶴留明雄厩舎所属。吉田照哉氏の所有、千歳・社台ファームの生産。
通算成績は13戦6勝。

池添謙一騎手は、1年7ヶ月のブランクを乗り越えて今日もしっかり勝ってくれた。先頭に立つとソラを使う癖があり直線両サイドから交わされたがそこから良く盛り返してくれた、とコメント。

・サクラバクシンオーの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているサクラバクシンオー産駒の売り馬

クローバー賞、サクラベルが連勝 [+動画]

札幌8Rのクローバー賞(2歳OP、芝1500m)は3番人気サクラベル(藤田伸二騎手)が押し切ってアタマ差で勝利した。タイムは1分30秒8。
2着に4番人気トラストワン、3着に5番人気ダブルオーセブン。

サクラベル:2008年生、牝馬

父サクラプレジデント、母サクラレイリ、母の父サクラバクシンオー
栗東・牧浦充徳厩舎所属。さくらコマースの所有、新ひだか・新和牧場の生産。
通算成績は3戦2勝。

藤田騎手は、いいスタートを切れた。最後も良く辛抱して頑張ってくれた、とコメント。

・サクラプレジデントの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているサクラプレジデント産駒の売り馬

[新馬戦]ゴールドアリュール産駒、メモリアルイヤーが圧勝[+動画]

小倉4Rの新馬戦(メイクデビュー小倉・九州産馬、芝1200m)は、1番人気メモリアルイヤー(野元昭嘉騎手)が大差で勝利。タイムは1分08秒9。
2着に15番人気テイエムオジャンセ、3着に3番人気コウエイライト。

メモリアルイヤー:2008年生、牝馬

父ゴールドアリュール、母アーバンクイーン、母の父サクラバクシンオー
栗東・野元昭厩舎所属。西村新一郎氏の所有、鹿児島・釘田義美氏の生産。

野元昭嘉騎手は、追い切りは平凡でさほど自信はなかったが強かった。まだソエを気にしたり物見をしたりしているが勝てて良かった、とコメント。

・ゴールドアリュールの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているゴールドアリュール産駒の売り馬

京王杯スプリングC、伏兵サンクスノートがレコード勝ち[+動画]

東京11Rの京王杯スプリングカップ(G2、芝1400m)は、10番人気サンクスノート(蛯名正義騎手)がクビ差で勝利。タイムは1分19秒8のレコードタイム。
2着に5番人気マルカフェニックス、3着に3番人気アーバニティ。
1番人気エーシンフォワードは4着。

サンクスノート:2005年生、牝馬

父サクラバクシンオー、母スリーソウツ、母の父Halo 5代血統表
美浦・二ノ宮敬厩舎所属。下河邉行雄氏の所有、日高・下河辺牧場の生産。
通算成績は17戦6勝。

蛯名正義騎手は、とにかく具合が良いと聞いていたので、思い切った競馬をしようと思っていた。すんなり2番手につけてペースも落ち着き思い通りの展開。5着でも6着でもいい思っていたが、よく頑張ってくれた、とコメント。

・サクラバクシンオーの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているサクラバクシンオー産駒の売り馬

橘S、エーシンダックマンが逃げ切り勝ち[+動画]

京都9Rの橘ステークス(3歳オープン、芝1400m)は9番人気エーシンダックマン(岡部誠騎手)が1/2馬身差で勝利した。タイムは1分20秒6。
2着に8番人気ケイアイデイジー、3着に1番人気パドトロワ。

エーシンダックマン:2007年生、牡馬

父サクラバクシンオー、母エイシンチタニア、母の父スピニングワールド

栗東・坂口正則厩舎所属。株式会社栄進堂の所有、浦河・栄進牧場の生産。
通算成績は9戦3勝。

岡部誠騎手は、道中少し掛かり気味になったが馬場が良かった。最後は馬体を併せたのも良かった。馬にもう少し遊びがあればいい、とコメント。

・ サクラバクシンオーの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp 内に掲載されているサクラバクシンオー産駒の売り馬

Home > Search Result

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑