Home > Search Result

Search Result

シンボリクリスエス の検索結果: 40

セレクトセール2010・1日目、最高価格は6600万円のディープインパクト産駒

12日、北海道苫小牧のノーザンホースパークにてセレクトセール2010が開幕した。
初日は1歳セリが行われ、最高価格はアイルドフランスの2009(牡、父ディープインパクト)の6600万円。
久しぶりに1億円を超える馬は誕生しなかったが、新顔のバイヤーが多数落札した事、「214頭上場して173頭売却、売却率80.8%」という成績を見ても、世界的にも驚異的なセールである事には変らず、健在ぶりを示した結果となった。

初日の高額落札馬(1歳)は以下の通り。

50・アイルドフランスの2009 牡 父ディープインパクト、母アイルドフランス 6600万円 落札者:金子真人ホールディングス(株)
41 ・ビーポジティブの2009 牡 父クロフネ、母ビーポジティブ 6000万円 落札者:近藤 利一氏
78・キッスパシオンの2009 牡 父ディープインパクト、母キッスパシオン 6000万円 落札者:宇田 豊氏
87・アーマインの2009 牡 父A. P. Indy、母アーマイン 5600万円 島川 隆哉氏
33・トロピカルブラッサムの2009 牡 父ディープインパクト、母トロピカルブラッサム 5200万円 荒牧 政美氏

ビーポジティブの2009

落札価格2位 ビーポジティブの2009(父クロフネ)

種牡馬別 成績ベスト5 (対象・上場馬3頭以上-中間価格)
1.ディープインパクト
10頭売却 売却率90.9% 最高6600万円 中間3950万円
2.ハーツクライ
5頭売却 売却率100% 最高3900万円 中間2800万円
3.ネオユニヴァース
8頭売却 売却率88.9% 最高3200万円 中間1975万円
4.シンボリクリスエス
 8頭売却 売却率88.9% 最高3300万円 中間1950万円
5.フジキセキ
 10頭売却 売却率100% 最高3800万円 中間1825万円

八重桜賞、シャイニンアーサーが未勝利から連勝[+動画]

東京9Rの八重桜賞(3歳500万下、芝1600m)は4番人気シャイニンアーサー(横山典弘騎手)がクビ差で勝利した。タイムは1分33秒4。
2着に1番人気ダノンスパシーバ、3着に2番人気ゲームマエストロ。

シャイニンアーサー:2007年生、牡馬

父シンボリクリスエス、母シャイニンルビー、母の父サンデーサイレンス
美浦・藤沢和雄厩舎所属。市川義美氏の所有、千歳・社台ファームの生産。
通算成績は6戦2勝。

藤沢和雄調教師は、前走からブリンカー効果もあって内容が良くなった。今日はゴール前でひと伸びする強い内容。次はエーデルワイスSを考えている、とコメント。

・ シンボリクリスエスの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp 内に掲載されているシンボリクリスエス産駒の売り馬

スプリングS、アリゼオが逃げ切る、ローズキングダム3着[+動画]

中山11Rのスプリングステークス(G2、芝1800m、皐月賞トライアル)は、2番人気のアリゼオ(横山典弘騎手)が逃げ切って1馬身差をつけて優勝。タイムは1分48秒2。
2番人気は10番人気もしっかり伸びたゲシュタルト、3着は圧倒的1番人気も伸びを欠いたローズキングダム。

アリゼオ:2007年生、牡馬

父シンボリクリスエス、母スクエアアウェイ、母の父フジキセキ
美浦・堀宣行厩舎所属、社台レースホースの所有、
通算成績は4戦3勝。

・シンボリクリスエスの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているシンボリクリスエス産駒の売り馬

[新馬戦]シンボリクリスエス産駒、ダノンプリマドンナが勝利[+動画]

京都3Rの新馬戦(メイクデビュー京都、牝馬限定、ダート1800m)は1番人気ダノンプリマドンナ(川田将雅騎手)が1/2馬身差で勝利した。タイムは1分56秒5。
5番人気ワンダースキー、3着に3番人気トップバゴチャン。

ダノンプリマドンナ:2007年生、牝馬

父シンボリクリスエス、母ゴーカロライナ、母の父Rahy
栗東・大久保龍厩舎所属。株式会社ダノックスの所有、日高・下河辺牧場の生産。
同馬は2007年セレクトセール当歳にて2200万円で落札された。近親にスティルインラブ(牝馬三冠)がいる。

川田騎手は、行きたくはなかったので他馬が内から行ってくれて助かった。4角でハミを取ったもののエンジンが掛からなくてヒヤッとしたが動き出してからはしっかりした伸びを見せた。並んでからしっかりしていた、とコメント。

・シンボリクリスエスの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているシンボリクリスエス産駒の売り馬

[新馬戦]シンボリクリスエス産駒、ヤマニンソルファが勝利[+動画]

京都6Rの新馬戦(メイクデビュー京都、芝1600m)は6番人気ヤマニンソルファ(藤田伸二騎手)が3/4馬身差で勝利した。タイムは1分36秒7。
2着に3番人気アマルフィターナ、3着に1番人気サクラシリアス。

ヤマニンソルファ:2007年生、牝馬

父シンボリクリスエス、母マダニナ、母の父Sadler’s Wells
栗東・河内洋厩舎所属。土井肇氏の所有、新冠・錦岡牧場の生産。
同馬の半兄にヤマニンウィスカー(3勝)がいる。

藤田騎手は、良いスタートを切れたし流れも速くならないと思ったので普通の競馬をして勝った感じ。しっかりしていたから距離は延びても大丈夫だろう、とコメント。

・シンボリクリスエスの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているシンボリクリスエス産駒の売り馬

Home > Search Result

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑