ホーム > タグ > アルカセット

アルカセット

[新馬戦]アルカセット産駒、アナバティックがデビュー勝ち[+動画]

京都6Rの新馬戦(メイクデビュー京都、芝2000m)は、1番人気アナバティック(四位洋文騎手)が2番手からすんなり抜け出して1/2馬身差で勝利した。タイムは2分03秒7。
2着に逃げた6番人気ルナーコロナ、3着に2番人気ラフォルジュルネ。

4着のトーセンアドミラル(母サンデーピクニック)は良血に違わぬ素晴らしい馬体の持ち主で、次走以降に注目。

アナバティック:2007年生、牡馬

父アルカセット、母サンチェッス、母の父Wolfhound
栗東・友道康夫厩舎所属。金子真人ホールディングスの所有、安平・ノーザンファームの生産。
同馬は半兄がブルースバローズ(1勝)。2007年セレクトセール当歳にて3100万円で落札された。

騎手は、レースで初めて乗ったが聞いていた通り良い馬だった。あえて2番手から競馬をしたが物見をするところがある。最後はしっかり伸びていたし今日のところは良かった、とコメント。

・アルカセットの種付け料など種牡馬詳細


⇒Bookfull.jp内に掲載されているアルカセット産駒の売り馬

ダーレージャパンの2010年度種牡馬ラインアップと種付料[+動画]

来年度のダーレージャパンスタリオンコンプレックスのラインナップが発表された。既報のディープスカイに続いて、豪人気種牡馬のコマンズ、アメリカG1馬のパイロが加わる事になる。

コマンズ Commands 1996年生
父Danehill、母Cotehele House、母の父My Swanee 5代血統表

2010年度種付け料:500万円(出生条件) [新種牡馬]

競走成績:15戦4勝(重賞1勝)
種牡馬成績:2000年に種牡馬入り。2009年豪リーディングサイアー7位。2010年より本邦で供用開始。

代表産駒:
・パープル Purple 2005年生、牝馬 (クイーンズランドオークス-豪G1・芝12F、ストームクイーンS-豪G1・芝10F) 5代血統表
・パラトルーパーズ Paratroopers 2002年生、セン馬 (オールエイジドS-豪G1・芝7F
、コーフィールドギニー-豪G1・芝8F・2着、ジョージライダーS-豪G1・芝7.5F・2着) 5代血統表
・ラセッティング Russeting 2004年生、牝馬 (ウインターS-豪G1・芝7F) 5代血統表
・アンドゥ Undue 2001年生、牡馬 (オークレープレート-豪G1・芝5.5F) 5代血統表

全兄にデーンウィン Danewin (G1五勝馬、クィーンズランドダービー馬カウンティータイロン County Tyrone、マッキノンS勝ち馬テセオ Theseo、香港ダービー馬エレガントファッション Elegant Fashionなどの父)。
豪ではRedoute’s Choice、Danehill Dancerに次ぐデインヒル系種牡馬として定評がある。
ダーレーオーストラリア繋養時は、Street Cry、Exceed And Excelに次ぐ、種付け料5万5000豪ドルという看板種牡馬の1頭。

参考:
ダーレーオーストラリア>Commnds
ダーレージャパン>コマンズ(2009/12/23現在未完成)
|

アドマイヤムーン 2003年生
父エンドスウィープ、母マイケイティーズ、母の父サンデーサイレンス

2010年度種付け料:400万円(出生条件) [2009年度:400万円(出生条件)]
2009年度種付頭数:195頭(2008年度:138頭)

競走成績:17戦10勝(重賞8勝、ジャパンカップ等)。
2008年より本邦供用開始。初産駒は2011年デビュー。

|

ディープスカイ 2005年生
父アグネスタキオン、母アビ、母の父Chief’s Crown 5代血統表

2010年度種付け料:350万円(出生条件) [新種牡馬]

競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1日本ダービーなど)
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。

[ディープスカイの日本ダービー動画]

|

アルカセット 2000年生
父Kingmambo、母チェサプラナ、母の父Niniski

2010年度種付け料:250万円(受胎条件) [2009年度:250万円(受胎条件)]
2009年度種付頭数:92頭(2008年度:107頭)

競走成績:16戦6勝(重賞3勝、ジャパンカップほか)
2006年より本邦で供用開始。初産駒は2009年デビュー。

[アルカセットのジャパンカップ動画]

|

パイロ Pyro 2005年生
父Pulpit、母Wild Vision、母の父Wild Again 5代血統表

2010年度種付け料:200万円(出生条件) [新種牡馬]

競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1フォアゴーステークスほか)。
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。

[パイロのフォアゴーステークス動画]

|

ファンタスティックライト 1996年生
父Rahy、母Jood、母の父Nijinsky

2009年度:200万円(出生条件) [2009年度:250万円(出生条件)]
2009年度種付頭数:108頭(2008年度:102頭)

競走成績:25戦12勝(重賞9勝、エミレーツワールドチャンピオン2回)
種牡馬成績:2002年に種牡馬入り。2007年より本邦で供用開始。
代表産駒:シンティロ(伊G1)、ミッションクリティカル(ニュージーランドG1)

|

ストーミングホーム 1998年生
父Machiavellian、、母Try to Catch Me、、母の父Shareef Dancer

2010年度種付け料:150万円(出生条件) [2009年度:150万円(出生条件)]
2009年度種付頭数:74頭(2008年度:29頭)

競走成績:24戦8勝(重賞4勝、G1英チャンピオンステークス他)
種牡馬成績:2004年に種牡馬入り。2008年より本邦で供用開始。
代表産駒:フライングクラウド(英G2ディブルスデイルステークス)

|

ザール 1995年生
父Zafonic、、母MonRoe、、母の父Sir Ivor

2010年度種付け料:100万円(出生条件) [2009年度:100万円(出生条件)]
2009年度種付頭数:59頭(2008年度:29頭)

通算成績:11戦5勝(重賞4勝、欧州2歳牡馬チャンピオン)。
種牡馬成績:2000年に種牡馬入り。2008年より本邦で供用開始。
代表産駒:バルタザールズギフト(仏G2ハンガーフォードステークス)

|

ルールオブロー 2001年生
父Kingmambo、母Crystal Crossing、母の父ロイヤルアカデミー2

2010年度種付け料:100万円(出生条件) [2009年度:100万円(出生条件)]
2009年度種付頭数:127頭(2008年度:98頭)

競走成績:9戦4勝(重賞2勝、英セントレジャーなど)。
種牡馬成績:2007年より本邦で供用開始。初産駒は2010年デビュー。

なお、退厩が決定しているディクタットはスペインのデヘサ・デ・ミラグロ(Dehesa De Milagro)へ移動する事が報じられている。
Diktat transferred from Darley Japan to Spain(英レーシングポスト)

関連:
2010年度の種牡馬ラインアップと種付料決定のお知らせ(ダーレージャパン発表)

[未勝利]アルカセット産駒、キタサンスズランが勝利

京都2Rの2歳未勝利(牝馬限定、芝1400m)は1番人気キタサンスズラン(安藤勝己騎手)が1/2馬身差をつけて人気に応えた。タイムは1分22秒3。
2着に3番人気エーシンリターンズ、3着に2番人気トーホウシンバル。

キタサンスズラン:2007年生、牝馬
父アルカセット、母キタサンヒボタン、母の父フジキセキ
栗東・須貝尚介厩舎所属。大野商事の所有、新ひだか・カタオカステーブルの生産。

母はファンタジーステークス勝ち馬。おじはニュージーランドトロフィ勝ちのキタサンチャンネル。通算成績は3戦1勝。

騎手は反応が良く、動きが俊敏。距離は1400かマイルまでが良さそう、と見解。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているアルカセット産駒の売り馬

[阪神、新潟]9/21の2歳未勝利戦の結果[+動画]

●阪神1Rの2歳未勝利(芝1800m)は、2番人気ヒットジャポット(武豊騎手)が好スタートから積極的にレースを進め、クビ差で勝利した。タイムは1分49秒1。

ヒットジャポット:2007年生、牡馬
父フジキセキ、母タイキトゥインクル(母の父リアルシヤダイ)。
栗東・領家政蔵厩舎所属。西森鶴氏の所有、浦河・カナイシスタッドの生産。
同馬は2008年北海道セレクションセール1歳にて1470万円で落札。通算4戦1勝。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているフジキセキ産駒の売り馬

●新潟1Rの2歳未勝利(芝1400m)は、ブラックイレブン(吉田豊騎手)が後続に4馬身差をつけて快勝。タイムは1分23秒0。

ブラックイレブン:2007年生、牡馬
父アルカセット、母ドリームシフト、母の父コマンダーインチーフ
栗東・松元茂樹厩舎。吉野加壽代氏の所有、日高・豊郷牧場の生産。

同馬は2008年オータムセールにて430万円で落札。騎手は「線は細いが、とても背中のいい馬」と評価。
通算2戦1勝。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているアルカセット産駒の売り馬

[道営]9/10の2歳認定レースの結果、ダイタクバートラム産駒初勝利

●門別競馬場で行われた7R、JRA認定の新馬戦フレッシュチャレンジ(1着賞金170万円・1000m)は、3番人気のケンシロウ(吉田稔騎手)が逃げて直線で後続を7馬身突き放して圧勝。タイム1分00秒3。

ケンシロウ:2007年生、牡馬
父アルカセット、母リンデンシラユリ、母の父ダンシングブレーヴ)
佐久間雅貴厩舎所属。株式会社IMPACTの所有。新ひだか・中田英樹氏の生産。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているアルカセット産駒の売り馬

●8R、フレッシュチャレンジ(1着賞金170万円・1000m)は、逃げた1番人気モエレウイズ(井上俊彦騎手)がブラックシリカの追い込みをクビ差抑えて勝利。タイム1分02秒6。

モエレウイズ:2007年生、牡馬
父ゴールドヘイロー、母プリディクション、母の父ソウルオブザマター
村上正和厩舎所属、中村和夫氏の所有、新ひだか・沖田博志氏の生産。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているゴールドヘイロー産駒の売り馬

●2R、JRA認定未勝利戦のアタックチャレンジ(1着賞金80万円・1000m)は、単勝1.2倍の1番人気セレクトシューズ(吉田稔騎手)が逃げ切った。

セレクトシューズ:2007年生、牡馬
父マイネルセレクト、母ホクトジョーオー、母の父シンボリルドルフ
田中淳司厩舎の所属。門別敏朗氏の所有。日高・門別敏朗氏の生産。通算成績は4戦2勝。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているマイネルセレクト産駒の売り馬

●3R、JRA認定未勝利・牝馬限定のアタックチャレンジ(1着賞金80万円・1200m)は、5番人気のネヴァダンス(服部茂史騎手)が中団待機からゴール前で一気に差し切って初勝利を挙げた。

ネヴァダンス:2007年生、牝馬
父ダイタクバートラム、母ツガルダンス、母の父イルドブルボン
千葉津代士厩舎所属。冨沢敦子氏の所有。浦河・津島優治氏の生産。
これが今年デビューしたダイタクバートラム産駒の初勝利となった。

●9R、JRA認定未勝利限定のアタックチャレンジ(1着賞金80万円・1800m)は、1番人気のサントアスコット(小国博行騎手)が先行策からきっちりと抜け出して人気に応えた。

サントアスコット:2007年生、牝馬
父タップダンスシチー、母ユングフラウ、母の父アフリート
堂山芳則厩舎所属。近嶋勇氏の所有、浦河・山勝牧場の生産。
認定競走デビューから4戦目での初勝利。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているタップダンスシチー産駒の売り馬

Home > Tags > アルカセット

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑