ホーム > タグ > エアジハード

エアジハード

ダービー卿CT、ショウワモダン初重賞[+動画]

中山11Rのダービー卿チャレンジトロフィー(G3ハンデ、芝1600m)は7番人気ショウワモダン(後藤浩輝騎手)が道中2番手から直線抜け出して1馬身差で優勝。タイムは1分34秒3。
2着に逃げ粘った4番人気マイネルファルケ、3着に5番人気サニーサンデー。
1番人気トライアンフマーチは後方から伸びず10着。

ショウワモダン:2004年生、牡馬

父エアジハード、母ユメシバイ、母の父トニービン
美浦・杉浦宏昭厩舎所属。山岸圭一氏の所有、千歳・社台ファームの生産。
通算成績は37戦8勝。
山岸氏はタクト医療株式会社(東京都中央区 医療用機械器具卸)の代表取締役社長。
社台ファームの代表産駒・最新ランキング(JBISサーチ)

後藤騎手は、今日はパドックで跨った時、背中からビリビリした感じが伝わってきて他馬とは違う雰囲気。サニーサンデーに先に行かれると厄介なので、気を付けて逃げ馬の直後につけた、とコメント。

杉浦調教師は、今日はスタートを決められたことが大きい。マイネルファルケとの前後関係は出た感じでと指示した。寒くなるほど毛ヅヤが良くなる不思議な馬で、できれば馬場は悪くなってくれた方がいいタイプ。勝てた事は大きい、とコメント。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているエアジハード産駒の売り馬

サラブレッドブリーダーズクラブ2010年度種付料

サラブレッドブリーダーズクラブ(日高町富川)の2010年度の種牡馬ラインナップと種付料が決定した。

ステイゴールド 父サンデーサイレンス
2010年度種付け料:200万円(受胎)、250万円(出生)
2009年度種付け料:250万円(受胎)、300万円(出生) 2009年度種付頭数:128頭(2008年度:73頭)
競走成績:50戦7勝(重賞4勝、香港ヴァーズG1など)
種牡馬成績:2002年より本邦供用。初年度産駒は2005年デビュー。代表産駒:エルドラド、ドリームジャーニー、マイネレーツェル

グラスワンダー 父Silver Hawk
2010年度種付け料:150万円(受胎)、200万円(出生)
2009年度種付け料:200万円(受胎)、250万円(出生) 2009年度種付頭数:147頭(2008年度:89頭)
競走成績:15戦9勝(重賞6勝、有馬記念G1など。最優秀2歳牡馬)
種牡馬成績:2001年より供用開始。代表産駒:スクリーンヒーロー、セイウンワンダー、サクラメガワンダー

スウェプトオーヴァーボード 父エンドスウィープ
2010年度種付け料:80万円(受胎)、120万円(出生)
2009年度種付け料:70万円(受胎)、100万円(出生) 2009年度種付頭数:133頭(2008年度:118頭)
競走成績:20戦8勝(重賞4勝、メトロポリタンH-G1など)
種牡馬成績:2003年より供用開始。初年度産駒は2006年デビュー。代表産駒:アーバンストリート、キョウエイアシュラ

アドマイヤジャパン 父サンデーサイレンス
2010年度種付け料:70万円(受胎)、100万円(出生)
2009年度種付け料:70万円(受胎)、100万円(出生) 2009年度種付頭数:128頭(2008年度:100頭)
競走成績:10戦2勝(重賞1勝、菊花賞2着)
種牡馬成績:2007年より供用開始。初年度産駒は2010年デビュー。

フサイチコンコルド 父Caerleon
2010年度種付け料:50万円(受胎)、80万円(出生)
2009年度種付け料:70万円(受胎)、100万円(出生) 2009年度種付頭数:64頭(2008年度:72頭)
競走成績:5戦3勝(重賞1勝、日本ダービーG1)
種牡馬成績:1998年より供用開始。2001年ファーストシーズンサイアー1位。代表産駒:ブルーコンコルド、バランスオブゲーム、オースミハルカ

ブラックタイド 父サンデーサイレンス
2010年度種付け料:50万円(受胎)、80万円(出生)
2009年度種付け料:50万円(受胎)、80万円(出生) 2009年度種付頭数:150頭
競走成績:22戦3勝(スプリングS-G2など)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初年度産駒は2012年デビュー。

アサクサデンエン 父Singspiel
2010年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生)
2009年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生) 2009年度種付頭数:66頭(2008年度:81頭)
競走成績:31戦8勝(重賞2勝、安田記念G1など)
種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。

サイレントディール 父サンデーサイレンス
2010年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生)
2009年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生) 2009年度種付頭数:53頭(2008年度:-頭)
競走成績:41戦6勝(重賞3勝。シンザン記念G3)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初年度産駒は2012年デビュー。

タップダンスシチー 父Pleasant Tap
2010年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生)
2009年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生) 2009年度種付頭数:50頭(2008年度:77頭)
競走成績:42戦12勝(重賞5勝、ジャパンカップG1など)
種牡馬成績:2006年より供用開始。初年度産駒は2009年デビュー。代表産駒:ケイアイツバキ

トワイニング 父フォーティナイナー
2010年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生)
2009年度種付け料:50万円(受胎)、80万円(出生) 2009年度種付頭数:43頭(2008年度:65頭)
競走成績:6戦5勝(重賞2勝、ピーターパンS-G2など)
種牡馬成績:1995年に米国で種牡馬入り。2004年から社台SSにて供用。代表産駒:フサアイチアソート、トゥーアイテムリミット

[新種牡馬]ハイアーゲーム 父サンデーサイレンス
2010年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生)
競走成績:36戦5勝(重賞2勝、青葉賞G2など)
種牡馬成績:2010年より供用開始。

バブルガムフェロー 父サンデーサイレンス
2010年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生)
2009年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生) 2009年度種付頭数:75頭(2008年度:41頭)
競走成績:13戦7勝(重賞5勝、最優秀2歳牡馬)
種牡馬成績:1998年より供用開始。代表産駒:アッパレアッパレ、アーリーロブスト、オノユウ

ブラックホーク 父Nureyev
2010年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生)
2009年度種付け料:30万円(受胎)、50万円(出生) 2009年度種付頭数:58頭(2008年度:74頭)
競走成績:28戦9勝(重賞5勝、スプリンターズS-G1など)
種牡馬成績:2002年より供用開始。代表産駒:クーヴェルチュール、チェレブリタ、チェレブラーレ

エアジハード 父サクラユタカオー
2010年度種付け料:20万円(受胎)、30万円(出生)
2009年度種付け料:20万円(受胎)、30万円(出生) 2009年度種付頭数:34頭(2008年度:34頭)
競走成績:12戦7勝(重賞3勝、安田記念Jpn1など)
種牡馬成績:2000年より供用開始。代表産駒:アグネスラズベリ、ナナヨーヒマワリ

[新種牡馬]スウィフトカレント 父サンデーサイレンス
2010年度種付け料:20万円(受胎)、30万円(出生)
競走成績:42戦6勝(重賞1勝、小倉記念G3など)
種牡馬成績:2010年より供用開始。

スターキングマン 父Kingmambo
2010年度種付け料:20万円(出生)
2009年度種付け料:20万円(出生) 2009年度種付頭数:15頭(2008年度:17頭)
競走成績:42戦7勝(重賞2勝、東京大賞典Jpn1など)種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。

ラスカルスズカ 父コマンダーインチーフ
2010年度種付け料:20万円(出生)
2009年度種付け料:20万円(受胎)、35万円(種付証明書引換条件) 2009年度種付頭数:14頭(2008年度:31頭)
競走成績:16戦4勝(万葉Sなど)
種牡馬成績:2004年より供用開始。代表産駒:サワヤカラスカル、オリオンジャック

アフリート 父Mr. Prospector
2010年度種付け料:Private
2009年度種付け料:Private 2009年度種付頭数:59頭(2008年度:66頭)
競走成績:15戦7勝(重賞3勝、ジェロームH-G1)
種牡馬成績:1989年に米国にて供用開始。1995年から本邦で供用開始。代表産駒:プリモディーネ、バンブーエール、スターリングローズ

[2歳未勝利]中山、ロージズインメイ産駒、エアジハード産駒勝利

●中山1R、2歳未勝利(ダート1200m)は、3番人気ベストバウト(田中勝春騎手)が1-1/4馬身差で勝利した。タイムは1分11秒8。

ベストバウト:2007年生、牡馬
美浦・小西一男厩舎所属。
父ロージズインメイ、母ダービーラブリネス、母の父トロメオ
陣営はダート適性が高いと判断。通算成績3戦1勝

⇒Bookfull.jp内に掲載されているロージズインメイ産駒の売り馬

●中山2R、2歳未勝利(芝1600m)は、4番人気エアソードー(内田博幸騎手)が1-1/4馬身差で勝利した。タイムは1分35秒6。

エアソードー:2007年生、牡馬
美浦・伊藤正徳厩舎所属。
父エアジハード、母エアミジェーン(母の父サンデーサイレンス)。
通算成績2戦1勝。今回は序盤行けずに控えた形が奏功した。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているエアジハード産駒の売り馬

Home > Tags > エアジハード

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑