ホーム > タグ > キングカメハメハ

キングカメハメハ

[新馬戦]キングカメハメハ産駒、ハイクラウンが勝利[+動画]

東京6Rの新馬戦(メイクデビュー東京、芝1800m)は、3番人気ハイクラウン(松岡正海騎手)が1-1/2馬身差で勝利した。タイムは1分52秒3。
2着に直線余裕を持って騎手が何度も振り返った圧倒的1番人気のダイワネクサス、3着に6番人気シングンタイガー。

ハイクラウン:2009年生、牡馬
父キングカメハメハ、母クラウンフォレスト、母の父Chief’s Crown
美浦・松山康久厩舎所属。渡邊隆氏の所有。新冠・森牧場の生産。
半兄に種牡馬ニューイングランドがいる。

松岡正海騎手は「まだかなり太いと思っていたがこれだけの脚を使うとは正直驚き。速い時計の調教も実質2本だったし、この状態で走るんだから能力が上だったということだろう。」とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

京成杯AH、フィフスペトルが久々の重賞勝ち[+動画]

中山11Rの京成杯オータムハンデキャップ(G3ハンデ、3歳上、芝1600m)は2番人気フィフスペトル(横山典弘騎手)が3/4馬身差で勝利した。タイムは1分31秒9(良)。
2着に7番人気アプリコットフィズ、3着に3番人気レインボーペガサス。

フィフスペトル:2006年生、牡馬
父キングカメハメハ、母ライラックレーン、母の父Bahri
美浦・加藤征弘厩舎所属、キャロットファームの所有、白老・白老ファームの生産。
伯母ブラッシングケーディーは、ケンタッキーオークス(米G1)勝ち馬。伯父エレクトロニックユニコーンは、スチュワーズC(香港G1,2回)とチャンピオンズ・マイル(香港G1)の勝ち馬。通算成績は17戦5勝。

横山典弘騎手は「以前乗った時、追えないままで悔しい思いをした。今日はいい内容で勝つことができた。馬はリラックスしていたし思った通りにコントロール出来た。骨折で大きなブランクがあるが、どこのコースでもやれる馬。今後、期待出来ると思う」とコメント。

朝日チャレンジC、ミッキードリームが3連勝で重賞初V[+動画]

阪神11Rの朝日チャレンジカップ(3歳以上G3・芝2000m)は、1番人気ミッキードリーム(和田竜二騎手)がハナ差勝利した。タイムは1分59秒6。
2着に7番人気エーシンジーライン、3着に2番人気レディアルバローザ。

ミッキードリーム:2006年生、牡馬
父キングカメハメハ、母フローリッドコート、母の父サンデーサイレンス
栗東・音無秀孝厩舎所属。野田みづき氏の所有、安平・ノーザンファームの生産。
野田氏は株式会社オービック(東京都中央区 受託開発ソフトウェア業)の取締役相談役。
通算成績は12戦5勝。

和田竜二騎手は「休み明けの分、少し重いかという印象で本来の出来にはもう一つという感じだった。力があるのは分かっていたが、いつものキビキビした感じもなく接戦は仕方ない。デビューから期待していた馬でこれからが本当に楽しみ」、とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

金鯱賞、ルーラーシップが大出遅れ克服して完勝[+動画]

京都11Rの金鯱賞(G2、3歳上、芝2000m)は1番人気ルーラーシップ(福永祐一騎手)がスタートで大きく躓くも豪快なレースで3/4馬身差をつけて勝利。タイムは2分2秒4(不良)。
2着に2番人気キャプテントゥーレ、3着に3番人気アーネストリー。

ルーラーシップ:2007年生、牡馬
父キングカメハメハ、母エアグルーヴ、母の父トニービン
サンデーレーシングの所有、栗東・角居勝彦厩舎所属、安平・ノーザンファームの生産。
通算成績は11戦6勝。

福永騎手は、ゲートで待たされ一番悪い体勢の時にゲートが開いた。ゲートを出て右の鐙が外れてしまったが落ちなくて良かった。これだけ強い勝ち方だったし力を見せられた。いいスタートが切れればもっと強い競馬が出来る。次も楽しみ、とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

京都記念、トゥザグローリーが充実の重賞2勝目[+動画]

京都11Rの京都記念(G2、芝2200m)は1番人気トゥザグローリー(リスポリ騎手)が3/4馬身差で勝利した。タイムは2分13秒9。
2着に5番人気メイショウベルーガ、3着に2番人気ヒルノダムール。

トゥザグローリー:2007年生、牡馬
父キングカメハメハ、母トゥザヴィクトリー、母の父サンデーサイレンス
栗東・池江泰郎厩舎所属。キャロットファームの所有、安平・ノーザンファームの生産。
通算成績は11戦5勝。

リスポリ騎手は、3コーナーあたりで勝てると思った。僕は乗っているだけ。乗せてくれたオーナーや厩舎所属スタッフの方々に感謝したい。池江泰郎先生にも定年間際に勝利をプレゼント出来て本当に嬉しい、とコメント。

・キングカメハメハの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングカメハメハ産駒の売り馬

Home > Tags > キングカメハメハ

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑