ホーム > タグ > キングヘイロー

キングヘイロー

[新馬戦]キングヘイロー産駒、スモールキングが勝利[+動画]

東京2Rの新馬戦(メイクデビュー東京、ダート1300m)は4番人気スモールキング(吉田豊騎手)が3-1/2馬身差で勝利した。タイムは1分21秒2。
2着に1番人気ニシノラメール、3着に8番人気サクラトップクイン。

スモールキング:2008年生、牡馬
父キングヘイロー、母エンジェルファタル、母の父フォーティナイナー
美浦・清水英克厩舎所属。サンコウ牧場の所有、新ひだか・サンコウ牧場の生産。

吉田豊騎手は、ゲートの出が速くハナでもと思ったが控えた。砂を被ってもそれほど嫌がることもなく、外に出したらグイグイと伸びてくれた。いい内容だったと思う、とコメント。

・キングヘイローの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングヘイロー産駒の売り馬

セントポーリア賞、バシレウスが差し切る[+動画]

東京9R、ヒヤシンスステークス(3歳500万下、芝1800m)は、3番人気バシレウス(蛯名正義騎手)が直線最後で差し切って1馬身差で勝利した。タイムは1分47秒3。
2着に6番人気ヴァンダライズ、3着に8番人気カワキタコマンド。

バシレウス:2007年生、牡馬

父キングヘイロー、母サヴァント、母の父Kingmambo
美浦・国枝栄厩舎所属。広尾レースホースの所有、新ひだか・石川牧場の生産。
通算成績は5戦2勝。

蛯名騎手は、今回は府中の外枠でうまく流れに乗れるかと思っていたが、うまく内に潜り込むことができた。4コーナーを回っても余力十分で良い伸びだった。まだ非力な面があるので力強さが出てくればいい、とコメント。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングヘイロー産駒の売り馬

[新馬戦]キングヘイロー産駒、ヒシイサベルが勝利[+動画]

東京2Rの新馬戦(メイクデビュー東京、牝馬、ダート1400m)は、13番人気ヒシイサベル(丸山元気騎手)が1馬身差で勝利した。タイムは1分28秒1。
2着に3番人気マキノターコイズ、3着に4番人気トーセンママレード。

ヒシイサベル:2007年生、牝馬

父キングヘイロー、母アニマ2、母の父Ajdal
美浦・加藤和宏厩舎所属。阿部雅一郎氏の所有、千歳・社台ファームの生産。
同馬の近親にファインモーション(エリザベス女王杯ほか8勝)がいる。

加藤和宏調教師は、調教で数多く追って体はできていた。人気がないのでおかしいなとは思っていた。スタートも出てくれたし追ってからの根性が良かった。直線どうなるかと思ったが良く走ってくれた、とコメント。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングヘイロー産駒の売り馬

2009年度JRA年度代表馬はウオッカ

1月6日、JRAは12時から六本木事務所(東京都港区)で「2009年度JRA賞受賞馬選考委員会」を行い、記者投票の結果に基づいて年度代表馬、競走馬各部門の受賞馬を以下のように決定した。

<JRA賞競走馬部門>

・年度代表馬:ウオッカ(父タニノギムレット)

・最優秀2歳牡馬:ローズキングダム(父キングカメハメハ)
・最優秀2歳牝馬:アパパネ(父キングカメハメハ)

・最優秀3歳牡馬:ロジユニヴァース(父ネオユニヴァース)
・最優秀3歳牝馬:ブエナビスタ(父スペシャルウィーク)

・最優秀4歳以上牡馬:ドリームジャーニー(父ステイゴールド)
・最優秀4歳以上牝馬:ウオッカ(父タニノギムレット)

・最優秀短距離馬:ローレルゲレイロ(父キングヘイロー)
・最優秀ダートホース:エスポワールシチー(父ゴールドアリュール)

・最優秀障害馬:キングジョイ(父マーベラスサンデー)

☆特別賞:カンパニー(父ミラクルアドマイヤ)

ウオッカ(写真提供:Glory to Horses!!)

ウオッカ(ジャパンカップ優勝時、写真提供:Glory to Horses!!)

調教師、騎手部門についてはJRAの内規により各賞が決定している。
<調教師部門>
・最多勝利調教師:藤沢和雄(美浦)
・最高勝率調教師:藤沢和雄(美浦)
・最多賞金獲得調教師:音無秀孝(栗東)
・優秀技術調教師:角居勝彦(栗東)

<騎手部門>
・最多勝利騎手:内田博幸(美浦)
・最高勝率騎手:安藤勝己(栗東)
・最多賞金獲得騎手:武豊(栗東)

・最多勝利障害騎手:五十嵐雄祐(美浦)

・最多勝利新人騎手:松山弘平(栗東)

[新馬戦]キングヘイロー産駒、トキノフウジンが圧勝[+動画]

中京2Rの新馬戦(メイクデビュー中京、ダート1700m)は5番人気トキノフウジン(松田大作騎手)が直線早めに先頭に経つとグイグイ後続を引き離し8馬身差で勝利した。タイムは1分48秒3(稍重)。
2着に9番人気コスモイフリート、3着に4番人気ネオジェイズレーヌ。

トキノフウジン:2007年生、牡馬

父キングヘイロー、母ラヴァーズレーン、母の父メジロライアン
栗東・昆貢厩舎所属。田中準市氏の所有、新冠・村田牧場の生産。
近親に短距離戦線のトップホース、ローレルゲレイロ(高松宮杯)がいる。

騎手は、稽古では非力なところを見せていたがダートが良かったのだろうか。素直で乗りやすい馬、とコメント。
⇒Bookfull.jp内に掲載されているキングヘイロー産駒の売り馬

Home > Tags > キングヘイロー

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑