ホーム > タグ > クロフネ

クロフネ

[新馬戦]クロフネ産駒、アースソニックが勝利[+動画]

京都6Rの新馬戦(メイクデビュー京都(芝1400m)は、4番人気アースソニック(佐藤哲三騎手)が1-1/4馬身差で勝利した。タイムは1分22秒9。
2着に3番人気エイシンピューマ、3着に5番人気オオミカミ。

アースソニック:2009年生、牡馬
父クロフネ、母ダイヤモンドピアス、母の父サクラユタカオー)。
栗東・中竹和也厩舎所属。前田幸治氏の所有、新冠・新冠伊藤牧場の生産。
同馬は2009年セレクションセールにて1000万円で購買された。

佐藤哲三騎手は「まだ子どもっぽい走りをしていたが、この緩い馬場でしっかりと走っていた。時計や着差以上に力がある馬だと思う。いい雰囲気を持っている馬でまだまだ上積みもあるだろう。距離が伸びても大丈夫。」とコメント。

・クロフネの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているクロフネ産駒の売り馬

[新馬戦]クロフネ産駒、トリップが勝利[+動画]

京都5Rの新馬戦(メイクデビュー京都、芝1800m)は、1番人気トリップ(岩田康誠騎手)が2-1/2馬身差で勝利した。タイムは1分51秒7。
2着に6番人気アシュケナージ、3着に3番人気エックスマーク。

トリップ:2009年生、牡馬
父クロフネ、母ビーポジティブ、母の父サンデーサイレンス
栗東・松田博資厩舎所属。近藤利一氏の所有、安平・ノーザンファームの生産。
同馬のおじに種牡馬サイレントディール、おばにトゥザヴィクトリーがいる。

岩田康誠騎手は「全身を使った走りをする馬で乗りやすい。今日のような馬場も苦にしない。」とコメント。

・クロフネの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているクロフネ産駒の売り馬

ローズS、ホエールキャプチャが人気に応える[+動画]

阪神11R、第29回ローズステークス(G2、3歳牝馬、芝1800m、秋華賞トライアル)は1番人気ホエールキャプチャ(池添謙一騎手)がクビ差で勝利した。タイムは1分48秒1(良)。
2着に10番人気マイネイサベル、3着に7番人気キョウワジャンヌ。
桜花賞馬マルセリーナは好位から伸びを欠いて6着、オークス馬エリンコートも絶好位から馬群に飲まれて10着。

ホエールキャプチャ:2008年生、牝馬
父クロフネ、母グローバルピース、母の父サンデーサイレンス
美浦・田中清隆厩舎所属。嶋田賢氏の所有、新ひだか・千代田牧場の生産。
嶋田氏は医療法人積仁会島田総合病院(千葉県銚子市)の理事長。
通算成績は9戦4勝。

池添騎手は、「厩舎の方々がしっかりと仕上げてくれた。まだ抜け出して遊ぶような面もあるし、一度使って本番は良くなって来ると思う。春は悔しい思いをしたし秋こそは結果を出したい」とコメント。

・クロフネの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp内に掲載されているクロフネ産駒の売り馬

セレクトセール2010・1日目、最高価格は6600万円のディープインパクト産駒

12日、北海道苫小牧のノーザンホースパークにてセレクトセール2010が開幕した。
初日は1歳セリが行われ、最高価格はアイルドフランスの2009(牡、父ディープインパクト)の6600万円。
久しぶりに1億円を超える馬は誕生しなかったが、新顔のバイヤーが多数落札した事、「214頭上場して173頭売却、売却率80.8%」という成績を見ても、世界的にも驚異的なセールである事には変らず、健在ぶりを示した結果となった。

初日の高額落札馬(1歳)は以下の通り。

50・アイルドフランスの2009 牡 父ディープインパクト、母アイルドフランス 6600万円 落札者:金子真人ホールディングス(株)
41 ・ビーポジティブの2009 牡 父クロフネ、母ビーポジティブ 6000万円 落札者:近藤 利一氏
78・キッスパシオンの2009 牡 父ディープインパクト、母キッスパシオン 6000万円 落札者:宇田 豊氏
87・アーマインの2009 牡 父A. P. Indy、母アーマイン 5600万円 島川 隆哉氏
33・トロピカルブラッサムの2009 牡 父ディープインパクト、母トロピカルブラッサム 5200万円 荒牧 政美氏

ビーポジティブの2009

落札価格2位 ビーポジティブの2009(父クロフネ)

種牡馬別 成績ベスト5 (対象・上場馬3頭以上-中間価格)
1.ディープインパクト
10頭売却 売却率90.9% 最高6600万円 中間3950万円
2.ハーツクライ
5頭売却 売却率100% 最高3900万円 中間2800万円
3.ネオユニヴァース
8頭売却 売却率88.9% 最高3200万円 中間1975万円
4.シンボリクリスエス
 8頭売却 売却率88.9% 最高3300万円 中間1950万円
5.フジキセキ
 10頭売却 売却率100% 最高3800万円 中間1825万円

滝桜賞、良血ロングロウ2勝目[+動画]

福島10Rの滝桜賞(3歳500万下、ダート1700m)は1番人気ロングロウ(福永祐一騎手)が1-1/4馬身差で勝利した。タイムは1分46秒3。
2着に10番人気ヤマニンシャスール、3着に2番人気フェバリットアワー。

ロングロウ:2007年生、牡馬

父クロフネ、母ゴールドティアラ、母の父Seeking the Gold
栗東・松田国英厩舎所属。吉田和子氏の所有、安平・ノーザンファームの生産。
通算成績は3戦2勝。

福永騎手は、砂を被るのを嫌がっていたが我慢させつつ外を回らないようにした。慣れてくればもっと走る、とコメント。

・ クロフネの種付け料など種牡馬詳細
⇒Bookfull.jp 内に掲載されているクロフネ産駒の売り馬

Home > Tags > クロフネ

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑