ホーム > タグ > スマートボーイ

スマートボーイ

[船橋]平和賞、ナンテカが勝利。北海道角川厩舎のワンツー

船橋競馬場(馬場:不良)で行われた、2歳馬の地方交流・平和賞(S3・ダート1600m・1着賞金1200万円)は、向正面で先頭に立った1番人気ナンテカ(武豊騎手)が、そのまま直線で後続との差を広げ、2-1/2馬身差をつけ勝利した。タイム1分42秒4。
2着は中団から追い込んだブンブイチドウ。3着はエスケイガナール。

北海道・角川秀樹厩舎の管理馬がワンツーフィニッシュの快挙。

参照:
レース詳細・映像(提供:南関競馬.com)

ナンテカ:2007年生、牡馬
父スマートボーイ、母ウェスティンタイム、母の父ブライアンズタイム 5代血統表
角川秀樹厩舎所属。有限会社グランド牧場の所有、新ひだか・グランド牧場の生産。
通算成績は6戦5勝。前走、鎌倉記念に続き南関東勢を一蹴し重賞2勝目。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているスマートボーイ産駒の売り馬

[道営]11/5の2歳戦、認定レースの結果

●門別競馬場で行われた、オープンのヤングチャレンジカップ(ダート1200m・1着賞金200万円)は、2番手から抜け出した10番人気のミッドナイトボーイ(桑村真明騎手)が後続をハナ差抑えて勝利。

ミッドナイトボーイ:2007年生、牡馬
父スマートボーイ、母サザンカ、母の父Green Desert
角川秀樹厩舎所属。有限会社グランド牧場の所有、新ひだか・グランド牧場の生産。
通算8戦3勝。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているスマートボーイ産駒の売り馬

●第5レース、JRA認定未勝利のアタックチャレンジ(ダート1200m・牝馬限定・1着賞金80万円)は、7番人気のプロプエスタ(岩橋勇二騎手)が逃げ切って10戦目で認定を獲得。

プロプエスタ:2007年生、牝馬
父クリプティックラスカル、母ミラクルヒロイン、母の父ジェネラス
北川數男厩舎所属。長野孝氏の所有、浦河・村下清志氏の生産。
通算10戦2勝。


●第6レース、JRA認定未勝利のアタックチャレンジ(ダート1800m)は、4番人気のビービーアルセウス(桑村真明騎手)が好位追走から後続を5馬身突き放して快勝、5戦目で初勝利を挙げた。

ビービーアルセウス:2007年生、セン馬
父クロフネ、母シルキーホーク、母の父Silver Hawk
角川厩舎所属。有限会社坂東牧場の所有、新冠・オリエント牧場の生産。
近親にグラスワンダー(種牡馬)がいる血統。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているクロフネ産駒の売り馬

[道営、船橋、笠松]9/24の2歳オープン、2歳認定レースの結果

●門別競馬場で行われた、牝馬限定オープン・ルールオブロー賞(1200m・1着賞金65万円)は、2番人気のショウリダバンザイ(井上俊彦騎手)がゴール前で3番人気ミサトサウスをクビ差捉えて勝った。タイム1分13秒1。
1番人気クラキンコは最後方から追ったが3着まで。

ショウリダバンザイ
父プリサイスエンド、母オレンジスペシャル、母の父ジェイドロバリー
林和弘厩舎所属。林正夫氏の所有、浦河・山口義彦氏の生産。
5月20日の新馬戦以来の勝利で通算成績は4戦2勝。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているプリサイスエンド産駒の売り馬

-

●門別競馬場で行われたJRA認定の新馬戦・フレッシュチャレンジ(1着賞金170万円・1000m)は、9番人気のモルフェスイート(岩橋勇二騎手)が後方から一気に差し切って勝利。タイム1分3秒3。

モルフェスイート:2007年生、牝馬
父リンドシェーバー、母エーピーサルート、その父エーピーダンサー
谷口常信厩舎所属、並河賢一郎氏の所有、新冠・秋田牧場の生産。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているリンドシェーバー産駒の売り馬
-

●門別競馬場で行われたJRA認定未勝利戦の6R、アタックチャレンジ(1着賞金80万円・1200m)は、5番人気のモルフェグレイス(小嶋久輝騎手)が最後方から差し切って10戦目で初勝利を挙げた。

モルフェグレイス:2007年生、牝馬
父メイショウドトウ、母ゴールドラッシュギャル、母の父Gulch
谷口常信厩舎所属。並河賢一郎氏の所有、浦河・岡部牧場の生産。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているメイショウドトウ産駒の売り馬
-

●門別競馬場で行われた第8R、JRA認定未勝利戦のアタックチャレンジ(牝馬限定・1着賞金80万円・1200m)は、5番人気のプリモアルテマ(桑村真明騎手)がハナ差競り勝って9戦目で認定獲得。

プリモアルテマ:2007年生、牝馬
父スマートボーイ、母レーシングハート、母の父ロドリゴデトリアーノ
角川秀樹厩舎所属。グランド牧場の所有、新ひだか・グランド牧場の生産。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているスマートボーイ産駒の売り馬
-

●門別競馬場で行われた第9R、JRA認定未勝利戦のアタックチャレンジ(1着賞金80万円・1800m)は、4番人気のノーブルブラッド(桑村真明騎手)が中団から差し切って初勝利を挙げた。

ノーブルブラッド:2007年生、牡馬
父ブラックタキシード、母ピンクジュエル、母の父ジェイドロバリー
角川秀樹厩舎所属。ユートピア牧場の所有、日高・池添安雄氏の生産。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているブラックタキシード産駒の売り馬
-

●船橋競馬場で行われたJRA指定競走のベイサイドスター特別(1着賞金250万円・1600m)は、先行した9番人気ナイセストスターが直線で5馬身後続を突き放して圧勝した。タイム1分43秒9。

ナイセストスター:2007年生、牡馬
父ムーンバラッド、母ナイススターダイカ、母の父サンダーガルチ
齋藤敏厩舎所属。鈴木伸昭氏の所有、新ひだか・城市公氏の生産。
通算成績は3戦2勝。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているムーンバラッド産駒の売り馬
-

●笠松競馬場で行われたJRA認定新馬戦のチャレンジ(1着賞金170万円・800m)は、3番人気ソングスパロウが先手を取ってそのまま3馬身差で逃げ切った。

ソングスパロウ:2007年生、牝馬
父アポインテッドデイ、母マルターズソング、母の父ペンタイア
加藤幸保厩舎所属。藤田在子氏の所有、浦河・ミルファームの生産。

新種牡馬アポインテッドデイの初年度産駒はこれが初勝利。


⇒Bookfull.jp内に掲載されているアポインテッドデイ産駒の売り馬

道営二歳、スマートボーイ産駒オールナイトボーイが勝利

スマートボーイ産駒はこれで道営3頭目の認定勝ち馬。勝ち方もしっかりしており、侮れません。

6月3日門別競馬場で行われたJRA認定ルーキーチャレンジ2歳(ダート1000m)は、2番人気オールナイトボーイが逃げ切って4馬身差、1:02:5のタイムで勝利。

オールナイトボーイ:2007年生
父スマートボーイ、母モンシェリー、母の父メジロライアン
同馬は新ひだか・グランド牧場の生産。

⇒Bookfull.jpに掲載されているスマートボーイ産駒の売り馬

道営二歳、スマートボーイ産駒プリモエナジーが勝利

本日はスマートボーイ産駒の日となりました。6馬身差は見事。

6月2日門別競馬場で行われたJRA認定フレッシュチャレンジ2歳 牝馬(ダート1200m)は、2番人気プリモエナジーが逃げ切って6馬身差、1:15:3のタイムで勝利。

プリモエナジー:2007年生
父スマートボーイ、母スズカララバイ、母の父ラムタラ
同馬は新ひだか・グランド牧場の生産。

⇒Bookfull.jpに掲載されているスマートボーイ産駒の売り馬

Home > Tags > スマートボーイ

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑