ホーム > タグ > トーセンロッキー

トーセンロッキー

レックススタッド、2009年度の種付け頭数

レックススタッドの2009年度の種付け頭数がまとまった。各馬の種付け頭数は下記のとおり。

*(カッコ)内は前年の種付け頭数

エイシンサンディ 34頭 (29)
エイシンワシントン 3頭 (9)
カルストンライトオ 22頭 (23)
コパノフウジン 8頭
サクラチトセオー 1頭 (2)
サクラプレジデント 63頭 (128)
ザッツザプレンティ 11頭 (5)
ジェニュイン 5頭 (11)
ショウナンカンプ 31頭 (6)
スターオブコジーン 8頭 (19)
スマートカイザー 21頭
ティンバーカントリー 75頭 (69)
テレグノシス 22頭 (28)
トゥナンテ 0頭 (0)
トーセンダンス 77頭 (80)
トーセンテンショウ 2頭 (2)
トーセンロッキー 6頭
ヒシミラクル 12頭 (8)
ヘクタープロテクター 33頭 (31)
マチカネフクキタル 1頭 (0)
モルフェデスペクタ 14頭 (5)
ヤマニンセラフィム 55頭 (16)
ヤマニンゼファー 0頭 (0)
ヤマニンリスペクト 0頭 (0)
ルゼル 4頭 (6)
合計508頭

トーセンロッキーが種牡馬入り

トーセンロッキー(牡7歳、父チーフベアハート、母ターナゲイン、母の父トウシヨウボーイ)が、今春から新ひだか町のレックススタッドで種牡馬入りすることになった。

同馬は門別産。03年のHBAサマーセールにて1375万5000円にて落札された。
04年11月にデビューし、5戦目で初勝利。重賞初挑戦となったラジオたんぱ賞でコンラッドの頭差2着と健闘したが、秋の飛躍を前に、右前脚浅屈腱炎を発症。長期休養を余儀なくされた。

2008年4月、およそ2年9カ月ぶりに復帰するも大敗し、引退となった。通算成績8戦2勝。
半兄に九州三冠馬カシノオウサマがいる。
母のターナゲインは「トウシヨウボーイ-サンシー-エイトラックス」という配合で現代の主流血統を含んでいない。

種付料は生後20万円。

Home > Tags > トーセンロッキー

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑