ホーム > タグ > マリエンバード

マリエンバード

[新馬戦]マリエンバード産駒、フィールマイハートが勝利[+動画]

中山6Rの新馬戦(メイクデビュー中山、芝1600m)は、6番人気フィールマイハート(蛯名正義騎手)がクビ差で勝利した。タイムは1分39秒7。
2着に8番人気テンエイエスプリ、3着に9番人気ヨリトモ。

フィールマイハート:2007年生、牝馬

父マリエンバード、母フィールソーナイス、母の父アーミジャー
美浦・矢野英一厩舎所属。日進牧場の所有、浦河・日進牧場の生産。
半兄にアンバージャック(京阪杯G3)がいる血統。

蛯名正義騎手は、初戦だから馬場に入って物見をしていたがおとなしかった。スタートも良くセンスもある。上も重賞を勝ってるからこれから楽しみ、とコメント。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているマリエンバード産駒の売り馬

[新馬戦]マリエンバード産駒、カワキタシュテルンが勝利[+動画]

中山6Rの新馬戦(メイクデビュー中山、ダート1800m)は、5番人気カワキタシュテルン(松岡正海騎手)が5馬身差で勝利した。タイムは1分58秒1。
2着に2番人気トゥルーマイハート、3着に6番人気イーグルドライヴ。

カワキタシュテルン:2007年生、牡馬

父マリエンバード、母ゴールドプライシズライジング、母の父Touch Gold
美浦・武市康男厩舎所属。川島吉男氏の所有、新ひだか・飛野牧場の生産。

騎手は、乗りやすいタイプで安心して乗ることができた。砂を被って少し嫌がっていたが、手応え通り伸びてくれた。大型の割に仕上がっていた、とコメント。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているマリエンバード産駒の売り馬

[道営、大井]10/22の2歳認定レースの結果

●門別競馬場で行われた4R、JRA認定未勝利のアタックチャレンジ(ダート1200m・1着賞金80万円・牝馬限定)では、圧倒的1番人気ゼイタクザンマイ(齋藤正弘騎手)が逃げ切り勝ち。

ゼイタクザンマイ:2007年生、牝馬
父アッミラーレ、母マイホープ、母の父デインヒル
米川伸也厩舎所属。金城亜里沙氏の所有、浦河・中島牧場の生産。
5戦目で初勝利を挙げた。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているアッミラーレ産駒の売り馬


●第5レース、JRA認定未勝利のアタックチャレンジ(ダート1200m・1着賞金80万円・牝馬限定)は、1番人気のケイエムサウザー(井上俊彦騎手)がアタマ差で勝利。一般未勝利戦に続く連勝を飾った。

ケイエムサウザー:2007年生、牝馬
父マーベラスサンデー、母フジノタカコトブキ、母の父ホリスキー
林和弘厩舎所属。小平学氏の所有、浦河・秋場牧場の生産。
半兄サイレンスボーイ(9勝、アンタレスS・2着、武蔵野S・2着)がいる。通産3戦2勝。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているマーベラスサンデー産駒の売り馬


●第7レース、JRA認定未勝利のアタックチャレンジ(ダート1800m・1着賞金80万円)は、1番人気のプライズデイ(川島洋人騎手)が3番手から抜け出して9戦目で初勝利を挙げた。

プライズデイ:2007年生、牝馬
父スペシャルウィーク、母ミストリポス、母の父サクラユタカオー
田中淳司厩舎所属。上水公氏の所有、むかわ・上水牧場の生産。
半兄にクロスファイア(3勝)がいる。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているスペシャルウィーク産駒の売り馬


●第8レース、JRA認定未勝利のアタックチャレンジ(ダート1000m・1着賞金80万円)は、2番人気のエイティスパシーバ(佐々木国明騎手)が先手を奪って押し切り、9戦目で初勝利を挙げた。

エイティスパシーバ:2007年生、牝馬
父ネオユニヴァース、母ハドリセンプー、母の父トウショウボーイ
恵多谷豊厩舎所属。前田篤久氏の所有、新冠・中本牧場の生産。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているネオユニヴァース産駒の売り馬


●大井競馬場で行われた6R、新馬戦(ダート1400m・1着賞金300万円)は、5番人気のプラネットバード(張田京騎手)が中団から差し切って勝利した。

プラネットバード:2007年生、牝馬
父マリエンバード、母アクアプラネット、母の父エルコンドルパサー
堀千亜樹厩舎所属。吉田勝巳氏の所有、安平・ノーザンファームの生産。
近親にベガ、マックロウがいる良血。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているマリエンバード産駒の売り馬


●大井競馬場で行われた7レース、新馬戦(ダート1600m・1着賞金300万円)は、4番人気のワインハウス(山田信大騎手)が2番手から抜け出して勝利した。

ワインハウス:2007年生、牡馬
父サクラローレル、母イシノルージュ、母の父アフリート
村上頼章厩舎所属。伊藤平八氏の所有、浦河・川越ファームの生産。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているサクラローレル産駒の売り馬

[新馬戦]マリエンバード産駒、ピサロナイトが勝利[+動画]

京都3Rの新馬戦(メイクデビュー京都・ダート1800m)は4番人気ピサロナイト(岩田康誠騎手)が2番手追走から直線抜け出し、2-1/2馬身差をつけて勝利した。タイムは1分57秒0。
2着に6番人気サクセスシェーバー、3着に1番人気マルタカユビキタス。

ピサロナイト:2007年生、牡馬
父マリエンバード、母スターコレクター、母の父ブライアンズタイム
栗東・安達昭夫厩舎所属。市川義美氏の所有、えりも・能登浩氏の生産。
おじにカシオペアステークス勝ちのエリモマキシムがいる。

騎手は素直で大人しい馬。レースを覚えてくればまだまだ良くなる、と見解。

⇒Bookfull.jp内に掲載されているマリエンバード産駒の売り馬

[道営]9/3の2歳OP、認定レースの結果

●門別競馬場で行われた、2歳オープンのストーミングホーム賞(1200m・1着賞金65万円)は、2番人気のアイファーマーチス(吉田稔騎手)が直線外から差し切って勝った。

アイファーマーチス:2007年産、牡馬
父マリエンバード、母ブリッジヘッド、母の父パークリージェント 5代血統表
田中淳司厩舎所属。中島稔氏の所有。新ひだか・畠山牧場の生産。
同馬は認定未勝利戦アタックチャレンジに続く連勝。通算成績7戦3勝
⇒Bookfull.jpに掲載されているマリエンバード産駒の売り馬

●JRA認定新馬戦のフレッシュチャレンジ(1200m・1着賞金170万円)は、2番人気のセイリングボード(五十嵐冬樹騎手)が3番手から抜け出し、1-1/2馬身差をつけて勝利。タイムは1分15秒4。

セイリングボード:2007年、牝馬
父スウェプトオーヴァーボード、母ノーザンプリンセス、母の父ノーザンテースト 5代血統表
廣森久雄厩舎所属。吉田勝巳氏の所有。安平・ノーザンファームの生産。
近親に今シーズンより種牡馬入りしたメイショウサムソンがいる。
⇒Bookfull.jpに掲載されているスウェプトオーヴァーボード産駒の売り馬

●折り返し2戦目の認定レース、ルーキーチャレンジ(1200m・1着賞金120万円)は、1番人気のブライアンズコンガ(桑村真明騎手)が逃げ切り勝ち。

ブライアンズコンガ:2007年産、牡馬
父フサイチコンコルド、母ブライアンズビコー、母の父ブライアンズタイム 5代血統表
角川秀樹厩舎所属。原口輝昭氏所有、新ひだか・三石ファーム生産。
⇒Bookfull.jpに掲載されているフサイチコンコルド産駒の売り馬

●認定未勝利のアタックチャレンジ(1700m・1着賞金80万円)は、5番人気サクラミリオン(五十嵐冬樹騎手)がク ビ差で初勝利を挙げた。

サクラミリオン:2007年産、牡馬
父サクラチトセオー、母サクラミヤビ、母の父サクラローレル 5代血統表
石本孝博厩舎所属。さくらコマース所有、新ひだか・西村和夫氏の生産。

Home > Tags > マリエンバード

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑