ホーム > タグ > King’s Best

King’s Best

英ダービー、King’s Best産駒ワークフォースが7馬身差で圧勝[+動画]

現地時間5日、英国エプソム競馬場で行われた英ダービー(英G1、芝12f10y)は、ワークフォース Workforce(ライアン・ムーア騎手)が2分31秒33のタイムで勝った。
2着は逃げて直線入り口7馬身差をひっくり返されたアットファーストサイトAt First Sight、3着はリワイルディングRewildingが入った。

ワークフォース Workforce:2007年生、牡馬
父King’s Best、母Soviet Moon、母の父Sadler’s Wells 5代血統表
マイケル・スタウト厩舎所属、カリッド・アブデュラ殿下の所有、イギリス産
おばムーンサーチ Moon Searchは、ロワイヤリュー賞(仏G2)の勝ち馬。通算3戦2勝

日本ダービー、持ち込み馬エイシンフラッシュがダービー制覇[+動画]

エイシンフラッシュ、ダービー制覇(写真提供:Glory to Horses!!)

東京10Rの日本ダービー(3歳GI・芝2400m)は、7番人気エイシンフラッシュ(内田博幸騎手)が上がり32秒台の勝負を制してクビ差で勝利した。タイムは2分26秒9。
2着に外から追い込んだ5番人気ローズキングダム、3着にインコースで伸びあぐねた1番人気ヴィクトワールピサ。

エイシンフラッシュ:2007年生、牡馬

父King’s Best、母ムーンレディ、母の父Platini
栗東・藤原英昭厩舎所属。平井豊光氏の所有、千歳・社台ファームの生産。
キングズベスト King’s Best産駒は日本のG1初制覇。母ムーンレディは、独セントレジャー(独G2)とロングアイランドH(米G2)の勝ち馬。通算成績は7戦4勝。

内田博幸騎手は、ゴールは離れていたがゴール板に入ったときは勝ったと思った。ペースは遅かったが中途半端に動いてもと思っていた。直線は前が開く、それで届かなければ仕方ないと思った。
日本ダービーを目標に中央入りしたがこういう形で勝てるとは。『やった!』という感じ。またダービーを2度、3度と勝てるように頑張っていきたい。馬もいいデキだったし、仕上げてくれた先生はじめスタッフに感謝したい、とコメント。

京成杯、持ち込み馬エイシンフラッシュ鼻差勝ち[+動画]

中山11R、京成杯(G3・3歳、芝2000m)は好位を進んだ1番人気エイシンフラッシュ(横山典弘騎手)が逃げ粘るアドマイヤテンクウを追い比べでハナ差競り落として優勝。タイムは2分3秒6。
2着に3番人気アドマイヤテンクウ、3着に2番人気レッドスパークル。

エイシンフラッシュ:2007年生、牡馬

父King’s Best、母ムーンレディ、母の父Platini
栗東・藤原英昭厩舎所属。平井豊光氏の所有、千歳・社台ファームの生産。
通算成績は5戦3勝。

横山典弘騎手は、性格としては真面目すぎるくらい真面目な馬だが難しいところはない。ペースが遅いし、アドマイヤテンクウが渋太いので3角前からゴーサインを出した。まだ背中は緩いがいい感じの馬、とコメント。

藤原英昭調教師は、まだ体が出来ていないが、騎手はウチの馬にもよく乗ってくれているので馬の作り方を良く理解してくれていて、負担の掛からない乗り方をしてくれた。
ゴール前で力を抜いてしまうが、並ぶとまた走るというところがある。
入って来た時から能力の高さは分かっていたので、いかに大きなところに使うか準備を進めてきた。次のステップはこの競馬場になるか他かこれから考える、とコメント。

エリカ賞、King’s Best産駒エイシンフラッシュが競り勝つ[+動画]

阪神9Rのエリカ賞(2歳500万下、芝2000m)は1番人気エイシンフラッシュ(内田博幸騎手)がじっくりと外から差す競馬でクビ差勝利した。タイムは2分5秒3(良)。
2着に2番人気ブルーミングアレー、3着に6番人気アイウォントユー。

エイシンフラッシュ
父King’s Best、母ムーンレディ、母の父Platini

栗東・藤原英昭厩舎所属。平井豊光氏の所有、千歳・社台ファームの生産。
通算成績は4戦2勝。

騎手は、負けられないと思っていた。行きたがる面があるので、折り合いをつけて早めに動こうと思っていた。勝負根性もあるし今後が楽しみ、とコメント。

調教師は、今後のことを考えてレースをさせた。内田騎手も打ち合わせ通りにうまく乗ってくれた。年明けから使っていくが重賞を目指してオーナーと相談して決める。クラシックに乗れるようにしていきたい、とコメント。

[未勝利]King’s Best産駒のエイシンフラッシュが勝利[+動画]

京都3Rの2歳未勝利(芝2000m)は2番人気エイシンフラッシュがクビ差勝利。タイムは2分2秒2。
2着に4番人気レッドスパークル、3着に1番人気ステージプレゼンス。

エイシンフラッシュ:2007年生、牡馬
父King’s Best、母ムーンレディ、母の父Platini
栗東・藤原英昭厩舎所属。平井豊光氏の所有、千歳・社台ファームの生産。
通算成績は2戦1勝。

騎手は今後を考えて控えてレースをさせた。直線窮屈になったが問題なかった、コメント。

Home > Tags > King’s Best

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑