ホーム > タグ > Smarty Jones

Smarty Jones

プロキオンS、ケイアイガーベラがレコード勝ち[+動画]

阪神10R、プロキオンステークス(G3、ダート1400m)は、逃げた4番人気ケイアイガーベラ(岩田康誠騎手)が直線独走で4馬身差をつけて逃げ切り重賞初制覇。タイムは1分21秒8のレコード。
2着に2番人気サマーウインド、3着に1番人気ナムラタイタン。

ケイアイガーベラ:2006年生、牝馬

父Smarty Jones、母アンナステルツ、母の父Danzig
栗東・平田修厩舎所属。啓愛義肢材料販売所の所有、新冠・隆栄牧場の生産。
通算成績は10戦6勝。

岩田騎手は、自信を持って乗ったので結果を出せて嬉しい。調子が良かったしポンとハナに行けた。牝馬ながら落ち着きがありスタートも速くて乗っていて楽、とコメント。

[新馬戦]Smarty Jones産駒サトノサンダーが勝利[+動画]

(写真提供:馬・写・道)

8月23日札幌競馬場で行われた2歳新馬戦(芝1800m)は、
1番人気サトノサンダーが序盤からハナを奪って、リードを最後まで譲らずクビ差、1:52.9のタイムで勝利。

サトノサンダー:2007年生 牡馬
父Smarty Jones、母Line of Thunder、母の父Storm Bird
里見治氏の所有。米・フォンテンブローファームの生産。
同馬は種牡馬バトルライン(エルムS他、9勝)の半弟。

[新馬戦]Smarty Jones産駒、ケイアイガーベラが勝利

直線スムーズに抜け出したケイアイガーベラが追わずに楽々と4馬身突き放す。

ケイアイガーベラ
父Smarty Jones、母アンナステルツ(母の父Danzig)の持ち込み牝馬。
馬主は啓愛義肢材料販売所、新冠・隆栄牧場の生産。栗東・平田修厩舎所属。
血統的には、「父の父母」と「母の父母」にそれぞれ15歳の年齢差があるのが特徴。

Home > Tags > Smarty Jones

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑