ホーム > タグ > Soto

Soto

東京盃、スーニが快勝[+動画]

大井競馬場で行われた統一ダートグレード競走、東京盃(Jpn2、ダート1200m、1着賞金3500万円)は、3番人気のスーニ(川田将雅騎手)が最後の直線で最内から抜け出て1馬身差で快勝。
2着に逃げた8番人気のラブミーチャン(笠松)、3着は後方を進んだ4番人気のマルカベンチャー。
1番人気のセイクリムズンは伸びきれず4着。2番人気のドスライスは7着。

スーニ:2006年生、牡馬
父Soto、母Enable、母の父Roanoke
栗東・吉田直弘厩舎所属。吉田和美の所有、米国・ハイクレア社の生産。
通算成績30戦10勝。8月のサマーチャンピオンに続いて重賞連覇。

川田将雅騎手は、「ようやくマジメに走ってくれるようになった。道中はとにかく気分良く行かせることに重きを置いた。ゴール寸前を強引に出したが距離があったので届いてくれと願って追った。
何とかもう一度短い距離でのてっぺんに立ちたい」、とコメント。

[高知]黒船賞、G1馬スーニが貫禄勝ち[+動画]

高知競馬場で行われた黒船賞(Jpn3、ダート1400m、1着賞金2500万円)は、1番人気スーニ(川田将雅騎手)が早めに仕掛け4角先頭でそのまま1-1/2馬身差で押し切った。タイム1分27秒7。
2着は中団から追い上げた2番人気トーセンブライト、3着はミリオンディスクが入りJRA勢が上位独占。兵庫のアルドラゴンが4着で地方馬最上位、地元高知は
ポートジェネラルの8着が最高。

スーニ:2006年生、牡馬
父Soto、母Enable、母の父Roanoke
栗東・吉田直弘厩舎所属。吉田和美の所有、米国・ハイクレア社の生産。
同馬は通算成績15戦7勝。兵庫ジュニアグランプリ・全日本2歳優駿、JBCスプリントに続き4勝目。

初のナイター開催となった黒船賞は、昨年比4500万円の増加(2億3104万7600円)、来場者も500人増加の3500人と好結果を残した
高知けいばニュースリリース2010.3.22 (pdfファィル)

JBCスプリント、3歳馬スーニが快勝

スーニ(写真提供:Glory to Horses!!)

スーニ(写真提供:Glory to Horses!!)

名古屋競馬場で行われた、JBCスプリント(Jpn1・ダート1400m)は、1番人気の3歳馬スーニ(川田将雅騎手)が2番手から早め進出、直線のマッチレースを制して3/4馬身差をつけて優勝した。
2着は2番人気のアドマイヤスバル、3着は6番人気の10歳馬リミットレスビッド。
初ダートのビービーガルダンは2番人気に推されたものの6着。

レース成績(NAR)

スーニ:2006年生、牡馬 5代血統表
父Soto、母Enabru、母の父Roanoke
吉田直弘厩舎所属。吉田和美氏の所有、米国・Highclere社の生産。
兵庫ジュニアグランプリ、全日本2歳優駿に続き重賞3勝目。通算成績は11戦6勝。

騎手は、折り合いがつき我慢出来た事が一番。距離はマイルまでなら大丈夫、とコメント。

全日本2歳優駿 スーニ完勝、4戦無敗

全日本2歳優駿(Jpn1、2歳定量、川崎・ダ1600m、1着3500万円)

圧倒的1番人気のJRA勢、スーニが4番手から直線一気に先頭に踊り出ると4馬身突き抜けた。
前走の兵庫ジュニアGPに続き、これでデビュー以来4戦4勝のパーフェクト。

スーニ
父Soto、母Enabru(母の父Roanoke)という血統。アメリカ産の牡馬。
吉田和美氏の所有、米国Highclere社の生産。美浦・吉田直弘厩舎所属。
父SotoはDeputy Minister系デヒア直仔。現役時代6戦5勝。ケンタッキージョッキークラブS(米G2・ダ8.5f)、ウェストヴァージニアダービー(米G3・ダート9f)の重賞2勝。

2着は道営所属の良血キングカメハメハ産駒、ナサニエル。
同馬は好成績を片手にJRAへ移籍する模様。

レース成績(keiba.go.jp)

レース成績&映像(南関競馬.com)

Home > Tags > Soto

キーワードを入れてブログ内検索↓
RSSフィードも配信中です!
Meta

文頭に戻る ↑